Skip to content

マティアス・リッカー博士
WRST設立者のパートナー弁理士。化学博士。国際的な特許・法律事務所で欧州IPコーディネーターとして活躍した経験を持つ。1994年,1995年にドイツ及び欧州弁理士に認定される。


Technical Expertise
フランクフルト大学にて化学先攻。マックスプランク・ポリマー研究所(マインツ)にて博士課程。
1990年及び1991年に米国サンタバーバラ・カリフォルニア大学でポスドク。

Intellectual Property Expertise
1991年よりIP分野に関わる。2002年までドイツの大手弁理士・弁護士事務所のパートナー。2002年から2006年まで米国系国際特許事務所のパートナー。また欧州にある30以上の弁理士・弁護士事務所のIPコーディネーターを行う。

化学・生物学・生物工学関連の特許法に関わる問題について、ドイツ国内外のクライアントへアドバイスの提供。
侵害訴訟・異議申し立て・無効訴訟における防衛や、特許ポートフォリオマネージメント、デュー・デェリジェンス、戦略的な申請についてのアドバイスを主として手掛ける。
豊富な知識と経験を活かし、特に若い企業へ戦略的なアドバイスを提供。

言語
ドイツ語、英語

Admissions
ドイツ弁理士
欧州弁理士
欧州商標・意匠弁理士

Memberships
弁理士協会(PAK)
欧州特許庁登録代理人協会(epi)
ドイツ産業保護・著作権協会(GRUR)
ドイツ弁理士協会(BDP)
国際弁理士連盟(FICPI)
ドイツ化学者協会(GDCh)

コンタクト

Dr. rer. nat. Mathias Ricker

Tel. +49 (0)89-2102320
Fax +49 (0)89-21949408

ricker@wallinger.de

vCard Download


sfy39587p00